観音寺定住促進プロジェクト

  • HOME »
  • 観音寺定住促進プロジェクト

観音寺定住促進プロジェクト

名称

観音寺定住促進プロジェクト

目的

市民自身が普段から慣れ親しんでいるがために見落としがちな魅力を、ヨソ者の視点で発見し、市の魅力として提案することにより、観音寺市民が定住し続けたい街となることに寄与することを目的とします。

実施内容

大学院地域マネジメント研究科の学生が主体となり、市職員や商店街、地域活動団体との意見交換をもとに、地域資源やまちの現状及びその活用方策、定住に向けての課題等について議論を深るほか、人口定着や活性化方策の検討など、多彩な取り組みを展開する実証事業を行います。そしてそれらの取り組みを踏まえ、具体的な事業提案により、交流定住促進へとつなげていきます。

  • 意見交換1
  • 意見交換2
  • 意見交換3
  • 意見交換4

実施スケジュール

・平成26年7月26日(土)・27日(日)フィールドワーク
・平成26年11月15日(土)・12月7日(日)・13日(土) 「まち歩き」に向けた実地調査
・平成27年1月17日(土)「まち歩き」イベント開催
・平成27年1月18日(日)四国内外学生サミット

過去アーカイブ

平成25年度

平成25年度(PDF)

お問い合わせ
facebook
香川大学
香川大学ビジネススクール
PAGETOP